Osmo Pocket純正アクセサリー

Osmo Pocket 純正アクセサリー


2019年度2月5日現時点で販売中のアクセサリー待ちに待ったOsmo Pocketの純正アクセサリーが届きましたので、少しレビューをしたいと思います!今回購入したものは以下Osmo Pocket拡張キットになります。別購入だとSDカードを含め17,500円相当の金額になるためお得だと思い、リリーズと同時に購入したものです。SDカードは容量が32Gで4K撮影には向いてないため、あまり意味がありませんでしたが、それを除いてもアクセサリーマウントがおまけでついてくるものだったので躊躇なく購入をしました。

SDカードが見当たらなく焦ったが、説明書の裏に隠されていました

部品はしっかり梱包されており、良い買い物をしたと思いましたが、実際使用してみてがっかりしたアクセサリーがありました。先ず構成品に関して順番と評価をさせて頂きます。

コントローラーホイール

おすすめ度:★★★★☆
カメラの上下・左右に動かすことができます。スマホに繋げないと小さいタッチパネルで上下しか動けなったので、非常に操作しやすくなります。実際これを使用してからはスマホに繋げる必要性を感じてないぐらいです。ただ、上下・左右の切り替えには下のボタンの切り替えが必要であるため、慌てると誤操作をしてしまいます。PSやNintendo Switchのコントローラーのように回す方式であれば良かったなーと個人的には思いました。

 

 

 

ワイヤレスモジュール

おすすめ度:★★★☆☆
Bluetoothを利用し、スマホで遠距離操作を可能にしてくれます。差し込んだ後、下が平たいので、安定的に立たすことができ、動物の観察などに良いのではないかと思いました。本体に結構しっかりくっつきますので、差し込んだまま使用も可能だと思います。また、本体に繋げなくても写真をスマホに移すことはできますので、パノラマ写真の仕上げ(4枚撮影しスマホのアプリでくっつける)などには役立つと思いました。ただし、そこまで遠距離で取る必要があるかと言われると少し疑問だったので、私にとっては写真の写し以外はあまりメリットがありませんでした。

 

 

アクセサリーマウント

 

おすすめ度:★☆☆☆☆
今回アクセサリーを購入した理由の80%以上はこのアクセサリーマウントを購入するためだと言っても過言ではありません。これをつければ市中で販売するほとんどのGo Proなどのアクセサリーが使用できるようになるということで購入を決めました。ただ、こちらをつけると自撮り棒に繋げた時、画面が反対側を向いてしまい、LCDが見れませんでした。何とかこちらを向かせためにはパーツを相当加えないといけませんでした。その上、上のコントローラホイルもつけられなくなってしまいます。自社の純正品同士が一緒に使用できないのはおかしいと思います。

 

今回の買い物は結果的に期待順と満足度が真逆になる結果でした。まあ、セット購入ですとアクセサリーマウントはおまけみたいなものですし、今後何か活用できるアクセサリーが追加で発売されるかも知れないので、迷ってらっしゃる方はこの記事を是非ご参考下さい。

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here